Photographer/Takashi SEKINE
カメラマン関根孝の日常を、余すとこなく見せま~す!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京大空襲
今日は、66年目の東京大空襲の日 . . . .。

東京出身の小生は、特に小学生の頃は、この時期、よく学校の授業でもこの東京大空襲の話を聞きました. . . 。

実際に、大空襲を経験した先生がおられて、当時の体験を話して下さいました . ... 。

空が真っ赤に染まったこと . . ..  耳をつんざく音 . . . . 屍の上をまたいでも、何とも思わなくなったこと . . . .。

空から、1個、何百キロの爆弾が降って来るということが、全然想像できなかった小生 .. . ..。

小生が住んでいた近くに、米軍が接収した立川基地があり、立川駅辺りに行くと、傷痍軍人の方が道路に缶を置いてほどこしを待っていた光景は、今でも目に焼き付いております . . . . .。

傷痍軍人だった母方のお祖父ちゃんは、10年ほど前に亡くなりました . .. .。

ラバウルで捕虜になったお祖父ちゃん . . . ..。

終戦時9歳だった小生のオヤジは、対空砲火で撃墜されパラシュートで降下した米兵を、人々が取り囲み袋だだきにあい、動かなくなった米兵の姿が、今でも目に焼き付いているそうです . . . .。


小生がこの世に生をうけ43年 . .。

空から爆弾が降ってこない世の中をせつに希望します . . . . .。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sekinephoto.blog51.fc2.com/tb.php/1982-1898163f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。